コバルト、ニッケル、ブラチナなどの金属は硫黄に代わり砒素と結びついて砒化鉱物を作ります。
またテルル、セレンと結びついた場合はテルル化鉱物、セレン化鉱物をつくります。
砒酸塩鉱物は砒酸基AsO4 を成分に持つ鉱物です。
砒化・砒酸塩鉱物としてスコロド石Fe3+(AsO4)・2H2O、コバルト華Co3(AsO4)2・8H2O、
ニッケル華Ni3(AsO4)2・8H2O、ミメット鉱Pb2(AsO4)3Cl などがあげられます。