燐酸塩鉱物とは燐酸塩PO4を成分に持つ鉱物で、火成鉱床における無機リンと
生物由来の有機リンがあります。有機物としての燐は化石質鉱床やグアノ鉱床があります。化石に含まれていた燐が燐酸塩鉱物となった藍鉄鉱があります。無機リンの燐酸塩鉱物はペグマタイト鉱床や熱水鉱床に見られます。
燐灰石 Ca5(PO4)3F、藍鉄鉱 Fe3(PO4)2・8H2O、バリッシャー石 Al(PO4)・2H2O、
紫石 (Mn,Fe)PO4があります。