ベスブ石

通常品

¥ 7,800 税込

加算ポイント:156pt

商品コード: smj09151

関連カテゴリ

数量
2002年に閉山になったジェフリーマインは世界最大のアスベスト鉱山でした。
褐色や緑のグロッシュラー(灰礬柘榴石)を産することで有名でしたが、緑や紫のベスブ石が出ることでも世界的に有名な鉱山でもありました。鉱山の名前は Jeffrey mine, Jeffrey pit, Jeffrey quarry, Asbestos mine のように表記されることがありますが、
Asbestosは石綿の事であり、かつ鉱山の町の名前で、Jeffreyは鉱山開発者の名前でした。
赤みがかった紫のベスブ石で、先端部は緑色の中にピンク色に近い紫が入っており、
大変美いベスブ石です。結晶の高さは26mmです。
ベスブ石の紫はMn3+(3価のマンガンイオン)による発色です。
サムネイルボックスに入れてお届けします。

商品名:ベスブ石    英語名:Vesuvianite
産地:Jaffrey Mine, Asbestos, Quebec, Canada
サイズ:12mm x 26mm x 13mm 9g

<化学組成> Ca10Al4(SiO4)5(SiO7)2・2Mg(OH)2   
<結晶系> 正方晶系:柱状結晶
<色> 褐色から緑色 紅色(クロムを含む場合)      <光沢> ガラス光沢
<硬度> 6½      <条痕> 白
<劈開> 不明瞭 亜貝殻状断口     
<比重> 3.35-3.45
<その他の性質> 柱面に条線があります。